マツヤスーパー

ENTRY

interview社員インタビュー

社員インタビュー

interviewer 01

「マツヤスーパーの魚が一番!
といっていただけるスーパーマーケットに

齊田祐介

齊田 祐介海産部門 サブチーフ

現在のお仕事内容を教えてください。

主な仕事の内容としては、魚の発注です。前日に入ってきた魚をメインに発注数を決めることと、自分が売り込みたい商品があればチーフと相談し発注する流れになります。特に鮮魚は毎日相場が変わるので、少しでもお客様に安く買っていただき、喜んでもらえるかを一番に考えています。

今後挑戦したいこと

チーフになって結果を出すことです。結果というのは、売り上げを伸ばすことももちろんなのですが、やはり地域のお客様に他店でなく、マツヤスーパーの魚が良いと言っていただくことです。
チーフとして一所懸命お客様の方を向いて、お客様の為を想い、喜んでもらうためにはどうしたらよいかを考えて仕事していれば、結果数字はついてくると思っています。

齊田祐介

入社のきっかけ

マツヤスーパーを選んだ理由は何ですか?実は別のスーパーマーケットで5年間アルバイトをしていました。その中でスーパーマーケットの仕事内容や社員さんの仕事ぶりを見て「こういう仕事だったら、自分に合ってるのでは」と思ったのが、スーパーマーケット業界を選んだきっかけです。せっせと体動かしてる仕事のほう自分には合っているなと。
アルバイトしていたスーパーマーケットで就職する選択肢もありましたが、目的ややりがいを持って、自分のありのままでいられる理念や想いに共感し、マツヤスーパーへの入社を決めました。

仕事とプライベートの両立はできていますか?

休日も充実していると思います。
テニスして、今会社で流行っているゴルフして。あと僕カラオケも好きなんですよ。あとは友人とご飯とかもなんですけど、基本的に外出はしていますね。あまり「1日、何もないしない」みたいな休日はないので、外に出て動いておきたいです。

就職活動中の学生さんへ一言

いろいろ考えすぎると、想いがブレて良い就職活動にならないと思うので、1つの曲がらない意思を持って欲しいなと思います。ブレない芯をもってる人の言葉は、面接の時も相手にすごく届くと思います。
そして自分に正直に。嘘ついて入社しても良いことはないので、自分のありのままでいれる会社を見つけて欲しいですね。